コミュニティー・ドラムジャム 「地球の日」特別版

こんにちは。

アジアの国際都市で、「リズム」を共通語として人々の心を繋ぎ、コミュニティー作りをする増永紅実(くみ)です。

今日は、毎月1回行われるコミュニティー・ドラムジャムを、チムサァチョイの香港文化中心、ハーバーフロントで行ってきました。

香港最大の楽器店、トムリー・ミュージックと、香港政府LCSD文化・娯楽局の提携で、かれこれ18年続いているロングランのフリー・イベントです。

今日、4月22日は「地球の日」。私たちを乗せて宇宙に浮かぶ、この地球号をテーマに、参加者の方々とリズムの旅を楽しんできました。

下は、40秒のダイジェスト版ビデオ。

1時間半のプログラムの最後で、アメリカン原住民チャロキー族の伝統歌、「偉大なるスピリット」を紹介すると、皆とてものってきてくれました。

この曲の後で、皆の練りに練り上げたいい「気」を、病気のあの人へ、苦しんでいるあの地域の人々へ、など、それぞれが選んだ人たちまたは動物たちに向けて、皆で一斉に、エイヤッ!と送りました。

来月は6月24日(日)、午後2:00-3:30香港文化中心にて開催です。どうぞ参加ください。(無料)

詳細は、facebookまたはホームページをご覧下さい。

83a70c89.jpg

45b4c61f.jpg

58f28152.jpg

c442abd0.jpg

3f89c097.jpg

c69bdaff.jpg

草笛あり、動物の歌あり、ダンスあり、で皆ものすごく輝いてました。

今月のセッションの写真アルバムは、こちらに

コメント

タイトルとURLをコピーしました